DIPに土地探しをご依頼ください。

土地探しから始めるデザイナーズ住宅作りこのような方のご相談をお待ちしております 理想の住宅を建てたいので土地探しから手伝ってほしい 今、東京に住んでいるけど、栃木に家を建てたい 人気の那須塩原にオシャレな別荘を建てたい

設計事務所に土地探しを依頼する5つのメリット

土地探しを設計事務所に依頼するのは違和感や不安がありますか?
実はあまり知られていませんが、大きなメリットが有ります。

  • local 地の利を生かしたアドバイス

    宇都宮のDIPなら、栃木・宇都宮で本当に資産価値のある地域、これから資産価値が上がる・下がらない地域はもちろん、50年以上住んでいる住人だからこそ分かる学校の評判、交通の便、治安の善し悪し等も踏まえたアドバイスが出来ます。

  • safety 安全 土地にあった安全設計

    自分の買いたい土地が地盤が安全かどうか誰しも不安があるかと思います。DIPでは地盤調査のデータを購入前にチェックしその安全性を確認します。また、不利な条件の土地でも建築・設計でカバーすることができます。それは、建築設計の専門家が自然現象、環境等のチェックをし、崖地、狭小地、変形地等の対策ができるからです。

  • process 工程 無駄な工程がない

    「まずは土地探しから」と考えていると、結局なかなか見つからず、その間自身の環境や予算、ローンの金利も変わってきてムダなコスト増になることも有ります。設計事務所が土地を探すことで、家づくりに適した土地か否かの判断が早く、ムダが少ないのでお客様の負担を軽減できます。

  • quality 品質 土地・建物で人生の品質向上

    その土地の「品質」とは結局住んでみないと判りません。つまり、住まう人のライフスタイルと建物と土地の関係が重要です。 DIPなら、その全てを考えながら土地を選ぶことができるので、結果、お客様の人生も含めた「品質」の向上に寄与することができます。

  • cost 原価 同業による確かなコスト削減

    DIP専属の不動産会社がおりますので、相手の不動産会社とプロ対プロのムダのない値引き交渉ができます。また、同時にDIPによる地盤チェックなどもしっかりできるので土地取得から家づくり完成まで全体のコストを下げることができます。

DIPに依頼することで、土地の購入価格を抑えることが出来ます。

DIPの土地探しポリシー

デザインに適した土地を最短で用意する。
dip代表イメージ

一般の方は希望に対して60点の土地が見つかると、次に70点の土地を探そうとします。そして、さらに高い満足度の土地を探しているうちに結局希望にあった土地を逃してしまうことが多いようです。

DIPは土地が60点でもデザイン・設計で70点、80点にすることができます。割安な土地を早い段階で押さえることができます。その結果、土地の購入コストを下げ、デザイン、設計、建物にかけることができるのでより希望に沿った建築をすることができます。

例え60点の土地でもデザイナーズ住宅ならではの柔軟かつ高度な設計により、ご満足いただけるご提案が可能です。

注文住宅完成までの流れ

  • ヒアリング
    ヒアリング
    まずは、お客様の要望、予算などをしっかり伺います。 実際にお会いして、お客様が納得行くまで要望を出していただくことが、重要なスタートです。
  • 土地探し
    土地探し
    要望をお聞きしたら、それを元に頭の中でデザインを考えつつ、それに適した土地を探します。ラフデザインと土地探しを同時に進行します。
  • デザイン・設計
    デザイン・設計
    土地が決まったら、本格的にデザインを作り、設計になります。もちろんこの段階でもお客様のご要望を沢山取り入れることができます。
  • 契約
    契約
    私達の提案を気に入っていただいたら契約です。
  • 着工・上棟
    着工・上棟
    最初は実感なくても、徐々に完成してくマイホームを見るとワクワクするはずです。
  • 完成
    完成
    最後の確認まで終わったら、 お客様だけのこだわりあるマイホームの完成です。 お引き渡しの時は毎回私たちも感動します。

問題のある土地の実例と実際の改善

Static house

Static house

施主の要望 & コンセプト

  • 宇都宮の中心市街地に住みたい。
  • ピアノ教室と住居の併用が希望。
  • 狭くても暮らし易い家。
  • 駐車場一台は確保する。
  • 生徒さんが来るのでお洒落な家。
こちらの土地のお悩みポイント このように解決しました。
  • 敷地が細長く狭い 吹き抜けやロフトをつくって広がり感のある空間をつくった。
  • 敷地の両脇がビルで挟まれている。以前は古いビルが建物 中庭を造った。プライバシーと光、採光と通風を確保した。
  • Static houseイメージ Static houseイメージ 教室と住居用に分けた2つの入口
  • Static houseイメージ

建築エピソード

施主様の奥様がピアノの先生をやられていて、ピアノ教室と住居の併用が希望とのことで、1階をピアノ教室にして2階3階を住居とし、玄関を住居と教室用の二つにしました。

建築後、建物撮影中に信号で停まる車の中から、「かっこいい建物ですね」といわれたり、生徒さんの親御さんから「素敵な建物なので宇都宮市の街並み景観賞に応募したら」と言われたようです。施主様の要望の中に生徒さんが来るのでお洒落な家という事があったので、望み通りになって良かったです。

以前は古いビルが建っていたためか、土地の正確な測量図が無かったり、基礎工事の際、土地を掘削すると昔のコンクリートなどが出てきたりなどしましたが、最終的には素敵な家が出来てDIPも誇りに思います。

三夜通りの家

三夜通りの家イメージ

施主の要望 & コンセプト

  • 二世帯で暮らす。
  • それぞれの世帯のプライバシーは確保したい。
  • 川口に住んでいる時は一戸建てを買って住んだのですが良くなかった経験があるので、しっかりと家を建てたい。
こちらの土地のお悩みポイント このように解決しました。
  • 前ありに建物が多く、北道路で道幅も4.0m未満で狭い 道路に面して開口部を作らなかった。雑多な通りが気にならない。
  • 南、東、西ともに隣地にはたてものがある。 中庭を造った。プライバシーと光、採光と風通りを確保した。
  • 三夜通りの家現場 三夜通りの家外観
  • 三夜通りの家外観 三夜通りの家外観 三夜通りの家外観
  • ごみごみした街並み

    既存建物を解体した上で建築

    採光と通風の良い中庭

建築エピソード

現在奥様は、この家でお習字教室を開いているとのことですが、近所のお子様達から人気のようで、さらに夕方や夜に中庭で照明が点灯すると、飲食店だと思って間違えて入ってくる方がいたりするようです。

今は近所から注目のこちらのお宅も、建て替え前は難しい条件が多く、DIPとしてはヤリガイを感じるお仕事でした。

森と湖の家

森と湖の家外観

施主の要望 & コンセプト

  • 終の棲家にしたい。
  • 自然が感じられるようにしたい。
  • 湖が良く見えるようにしたい。
  • 寒くない家。
  • バリアフリーな家。
  • 一年中使いたい。
こちらの土地のお悩みポイント このように解決しました。
  • 大型車が入れないような崖地 高低差を利用し、2階が玄関で地下へ降りる間隔で1階にリビングがある。
  • 雪が多い、寒い-20度。自然環境が厳しい 住宅として通年住み続けるので、断熱や雪対策も豪雪並みに行った。
  • 建物への帰省が厳しい(国有林なので) 帰省が厳しい分、面積を調整して素材の良いものを使うようにした。
  • 森と湖の家建築現場 森と湖の家建築現場
  • 森と湖の家外観 森と湖の家外観 森と湖の家外観
  • 周りに建物がまったくない。

    2階の玄関

    良い素材とデザイン

建築エピソード

敷地が国立公園内ということもあり、環境省と何度も話し合いを重ねた結果、自然を壊さずオーガニックで環境にやさしい建物ならという大前提のもと、建築許可をいただきました。

建築は湖を広々と眺めながらゆっくりとした時間を過ごせるような、シンプルで恒久的なデザインを心がけ、材料にも米杉の外壁材に石やタイルを多用した、厳しい自然環境にも耐えつつ視覚的環境にも配慮したデザインになっています。

お客様のお友達、そのまたお友達が、皆さん泊りにきたがるそうです。
結構有名な方つながりもあるそうです。

森の見える家

森の見える家外観

施主の要望 & コンセプト

  • 三階建てがよい。
  • 森が近くにあるのでそこを見たい。
  • 二階にリビング。
  • 車は2台建物の中に停めたい。
こちらの土地のお悩みポイント このように解決しました。
  • 土地の形が扇型 車は2台建物の中に停めたい 駐車場をビルトインにした。それにより駐車場も大きな空間にできた。
  • 第一種住居用専用地域なので大きさが規制が厳しい 三回のベランダを持ちだした
  • 幹線道路より下がった位置に土地があり、通行人から見降ろされる感じ 三階建てにした。
  • 森の見える家建築現場 森の見える家外観
  • 森の見える家外観 森の見える家外観 森の見える家外観
  • 台形型の土地

    ベランダから森が見える

    建築前

建築エピソード

エンジニアの方に多い事があるのですが、施主様も自動車メーカーH社の研究所の方という事も有り、構造やプランへのこだわりが高く、細かくご要望をいただきました。

実はこちらの建物は10年経過したときに三階を改築したのですが、鉄骨を採用していたので構造を痛める事なく増築することが出来ました。

設計事務所による土地探しのよくある質問

土地探しに料金はかかりますか?

料金はかかりません。
ご希望の土地が見つかるよう、細やかにヒアリングをしたり見つかった時にその土地にどんな建物が建てられるかを検討する「土地と建物のボリュームチェック」も無料で行っています。

当社は不動産の仲介手数料はいただいておりません。専属のDIP土地探しアドバイザーと協力して最適な土地を無料でお探しします。
※土地探しだけのサービスは行っていません

遠方に住んでいますが、大丈夫ですか?

大丈夫です。
栃木県内で住宅をお考えの方には価格や坪数以外の情報もご提示しております。

例えば

  • ・人気のある学区、公共交通機関、病院や買い物の利便性。
  • ・朝夕の通勤時の道路の込み状況。
  • ・眺望。
  • ・自然災害の度合い。
  • ・ゲリラ豪雨の降水率。
  • ・既存建物があるか。
  • ・価格の相場。
  • ・昼夜の街の混み具合。
  • ・コンビニの近さ。

土地探しだけ依頼することはできますか?

当社は設計事務所ですのでお客様が計画している建物に最適な土地をご提案しております。
土地をご提案する目的は建物を建てるにあたって最適な土地を提案するためです。よって土地のご提案と建物のご提案は1セットになっています。

Life and Story 土地探しから始めるデザイナーズ住宅作りDIPは土地が60点でもデザイン・設計で70点、80点にすることができます。 二世帯バリアフリーリフォーム 家族の夢へと踏み出す「住まいの設計提案」 社長ブログ 外構デザイン PDFカタログ「DIP通信」無料ダウンロード

【対応エリア】
栃木県(宇都宮市、佐野市、小山市等)
栃木県外でもご相談ください。
対応エリアページはこちら