月刊twin

月刊ツインにて好評連載中
これから住宅をお考えの方をサポート

読者のための づくり相談室 Vol.50
自分たちの理想とした「芸術と趣味の部屋」になりました

平屋の「終の棲家」を建てられた宇都宮在住、50代のご夫妻。DIP建築都市設計事務所に依頼した理由とこだわった点などをお伺いしました。

建てられてどのくらいになりますか?
竣工してから1年ちょっとになります。家の外には車とバイクのガレージが別々にあり、飼っている犬達を遊ばせられるスペースも広く取れました。室内にはビリヤード台や青春時代の思い出のバイクも置き、プロジェクターも設置したので、かなり趣味性の高い家になりました。お気に入りのソファに座ってゆったり映画鑑賞も楽しんでいます。ハワイでオーダーメイドしたサーフボードやお気に入りの陶画も飾り、自分たちの理想とした「芸術と趣味の部屋」になりましたね。
こだわった点や良かった点はどんなところですか?
間仕切り無しの大空間が作れたことは良かったです。必要に応じて、物やパーテーションで仕切ることもでき自由度が高いです。また、DIPさんから提案されたジオパワー(地熱利用システム)を入れたことで、常に快適な室内温度が保たれていて、過ごしやすいです。そして、理想の家を建てることができた土地にめぐりあえたことが何よりでした。
ジオパワーの利点は?
初期投資はかかりますが、ランニングコストを抑えるために採用しました。私たちの場合は、今は月に数日住んでいるだけなのですが、太陽光発電と夜間電力の併用で、24時間稼働していても電気代はほとんどかかりません。夏は、屋外が35℃以上でも屋内は25〜24℃に保たれ、エアコンをつけなくても大丈夫でした。除湿もできるので、高い湿度に悩まされることもなく、年間を通して快適に過ごせます
DIPに依頼した理由と進めていく上での感想はいかがですか?
たくさんの建築会社さんそれぞれの施工写真を掲載しているものを参考にしました。その中で個性的なお宅をたくさん手がけているのを見かけ、おもしろいものができるのではと、DIPの佐山さんに連絡を入れました。佐山さんには土地探しからお願いしましたが、広いスペースであることや職場との距離などの希望にかなうところをいろいろと見て回りました。タイミング良くこの土地が見つかりました。土地探しから家が完成するまで3年くらいかかりましたが、打ち合わせを毎週行い、いろいろなプランや案を出していただきました。室内の壁は白が基調ですが、青を使っているところもあります。間仕切りしていない広い空間にはその青の色がアクセントになると佐山さんから提案していただいたものです。出来上がってみると確かにその通りで、お願いして良かったと思いました。私は2階建て、3階建てが希望、妻は平屋でバリアフリーが希望と、考えが別なので設計も大変だったと思いますが、高い天井にロフトを作ることで、お互いの希望が生かされた家になりました。
『終の棲家』を考えていらっしゃる方ヘアドバイスをお願いします。
すべてにおいて『時間を惜しまずに』ですね。土地を探すところからであれば、やはり、どこに家を建てるかは重要です。土地探しには時間をかけてください。近隣事情やお子さんがいる場合は学校のことなど、さまざまな条件に合う場所を探して、その場所に合っ たプランを立てたほうが良いと思います。逆にこういう家を建てたいからそのために土地を探すということもあるとは思いますが。また、打ち合わせにも十分に時間をかけてほしいです。工事が始まってしまってからのプラン変更はコストがかかってしまいます。プランが固まっていればそういうことも起きず、安くあがるということも佐山さんに教えていたただきました。そして、ずっと住む家ですから、予算もありますが、ランニングコストを考え、そのための初期投資も考えたほうがいいですね。

キーワードで選ぶ「家づくり相談室」バックナンバー

過去の相談室を見る
  • 家を計画していますが、木を張った天井がこのところ気になっています。
  • 妻がキッチンに立った時に素敵なリビングの風景を見せてあげたい。
  • 佐山さんの設計は照明もキレイですが、どんなことに気を使ってデザインしていますか?
  • 自分たちの理想とした「芸術と趣味の部屋」になりました
  • 木で個性のある建具をつくる ことは難しいのでしようか
  • 廊下に手洗い場を作りたいと思っています。素敵な手洗い場はどんな感じですか?
  • 自分だけの使い勝手の良い、high-level designなキッチンの参考例を教えてください。
  • こんなすばらしい場所に自分の生きた証を残したいと思っていました。
  • 既製品の力ーポートではないお酒落な車の置き方ってありますか?
  • 今の自分たちが住みたい家ではなく、未来の自分たちが楽に暮らせる家を考えることが大切です
  • 和物のインテリアがとても好きです。でも暮らす家は現代的なデザインと機能が欲しいのです
  • 住宅が密集する工リアなので中庭を造りたいのですが敷地面積も限られているので上手くいくでしようか?
  • インテリアにマッチしたテレビの設置方法はありますか?
  • 十数年後の事を考えてのことですが、平屋の間取りをどうしようか迷っています
  • 心地いいベランダやテラスが欲しいと思っています。風や光が入ってプライバシーも守られるように出来るでしょうか?
  • 二世帯住宅で暮らすには床面積は何坪くらい必要でしょうか?
  • DIPさんの設計する建物にはいろいろな素材が使われているようですが、どんな風に選んでいるのか?
  • 料理が楽しくなるキッチンはありますか?
  • 出来るだけ廊下の面積を少なくして居室の面積を効率よく確保したいと考えています。何かいい方法はありますか?
  • 外壁に本物の木を使いたいと考えています。どう思われますか。
  • 自分らしい家を造りたいけどどこに聞いたらいいの?
  • 土地の特徴を生かした上手な家の建て方はありますでしょうか?
  • 家と一緒に庭も素敵にしたいと思っています。心が和む庭や植栽ってどういうものですか?
  • 最近よく外壁一面に窓が無い家を見かけます。どういう理由なのでしょう?また居住性はよいのでしょうか
  • 目立つ家、目を引く家ってどんな風につくるのですか?
  • 最近の家は引き戸が多くて扉が少ない印象がありますが、素敵な扉ってありますか?
  • 「なになに風のイメージ」を持つことは家つくりに必要ですか?
  • 家を建てる際、考えることが多くどこから手を付けていいかわかりません。
  • 天井がビニルクロスではなくて木で出来た天井に憧れています。
  • 素材や色の選定はどんな風にすればよいのでしょうか。
  • 二人の意見がまとまりません。こんな時はどのようにすればよいのでしょうか。
  • 「なになに風のイメージ」を持つことは家つくりに必要ですか?
  • 家を建てる際、考えることが多くどこから手を付けていいかわかりません。
  • 天井がビニルクロスではなくて木で出来た天井に憧れています。
  • 素材や色の選定はどんな風にすればよいのでしょうか。
  • 二人の意見がまとまりません。こんな時はどのようにすればよいのでしょうか。
  • 自然が身近に感じられる場所でくらし、人生を楽しみたいと思っています。
  • DIPではこだわりの住宅だけではなくcafeもデザインしているのですか?
  • 家族みんなが集まるLDKの収納をどんな風にしたら良いか悩んでいます。
  • 「帰りたくなる家」ってどんな家でしょうか。
  • 廊下は無駄な空間に思えるのですが、どんな風に作ればよいのでしょうか?
  • スキップフロアーという造りはどんなものでしょうか?
  • 家の外観はどんな風に決めていけばよいのでしょうか?
  • 「楽しい家」ってどんな風に設計する家なのでしょうか?
  • 和室が好きで畳の部屋が欲しい
  • 玄関は家の顔と聞きます。素敵な玄関にしたいのですが
  • 年数がたっても美しい家を建てられますか?
  • カフェのようなインテリアとその雰囲気にしたい
  • 住宅と店舗を一緒に計画したい
  • インテリアに大谷石を使いたい
  • 灯りの使い方
  • 子供にとって良い環境 / これからの人生を素敵に過ごせる家
  • 義父母との同居 / 平屋の住宅に憧れています

ページトップへ戻る

w