DIP

海景のある平屋

取材作品

モダンなスタイルと暮らしやすさを追求

設計事務所で建てる、それも平屋を。というのは決めていた大金さん夫妻。情報誌やWEBサイトなどで調べ気になった会社を見学してまわったが、最終的にDIP佐山さんの知識や経験、要望に対し回答してくれる引出しの多様さ、提案力の高さに惚れ込み、依頼を決めた。子育て世代の大金さんにとって、家事動線や家族のコミュニケーションも重要な要素だが、それ以上にDIPの細やかな提案で、施主の要望にアートをプラス。没個性にならない理想の暮らしが実現すると確信したという。

宇都宮市の西にあるクルドサック(住宅地における宅地割りの際に袋小路状の道路を造るもの)の分譲地を購入した大金さん。100坪ほどの土地にたたずむ平屋は色々な住宅が立ち並ぶ中、軒が大きくとられたその外観は、もっともモダンな雰囲気を放っている。

要望はもちろん山のようにありましたが、基本的にはDIP佐山さんにお任せ。「1番大切にしたことは“長く住める住まいにすること”平屋にはそのための利点が全て備わっています。生活に重点を置いて間取りを決めていきました」と話すDIP佐山さん。

建物の工事は奥様のご実家を建てた大工さんにお願いした。木工の街・鹿沼市にある工務店で、口は悪いけど腕がある昔ながらの職人タイプだ。こうして職人気質の大工さんとDIP佐山さんのタッグならではの家づくりが始まることになる。職人気質の大工さんから好かれるのもDIP佐山さんの一貫性のある考えと正直で優しい人柄によるものだ。

DIP佐山さんが家の建築を始めるにあたって常に大切にしていることのひとつに「家の顔となる玄関をどうするか」というものがある。毎回趣向を凝らしたモノをつくるのだが、今回は道路から玄関を直接見せない回遊性の高い玄関アプローチをつくりあげ、立体感のあるアクセントになっている。「家に連続性、奥行き感、多様性をもたせることで、自由度の高い空間となります」とDIP佐山さん。DIP佐山さんの設計では、このように家の内外問わず回遊性のある空間が多く見られる。

玄関扉までのアプローチに使われた外壁は「シラス台地」のシラス(マグマが岩石となる前に粉末になった物質で、鹿児島・宮崎の南九州が産地)が素材となった「そとん壁」を採用した。

「そとん壁は見た目の美しさのみならず、機能性も優れています。防水+透湿性があり、軽量モルタルやサイディングを圧倒する高耐久性を持ち、かつ、退色や劣化がありません。塗り替えや張り替えなどのメンテナンス不要と、初期投資は高いが、長い目で見たときにコスト面でも優秀です」(DIP佐山さん)。と同時に、職人による左官仕上げでワイヤーブラシをひいているようにあしらってもらい、空間に変化を与え、和ませるような表情をつくりだしたデザイン的な遊び心も見逃せない点だ。

そして、玄関を入った真正面の壁。ここが大金邸の一番の魅せ場である。黒と灰色に塗り分けられた壁があるだけでは?と知らない人は思ってしまうだろう。しかしこれは、NYに拠点をもち、世界を舞台に現代美術作家として活躍する杉本博司さんの代表作として知られる 「海景」にインスパイアされた、れっきとしたアートワークである。「海景」とはその名の通り、世界各地の海の水平線をセンターに捉え同構図で撮り続けたシリーズだ。

墨漆喰という伝統技法を用いて作成されたこの玄関ホールは、まさに家の顔。広大な海をイメージしたこの景観には、古代から現代へ、そしてこれからファミリーが刻む未来への流れを象徴しているかのようである。

中庭を挟み、外壁を黒と白の2色で、長さの違うふたつの家屋をつなぐように建てられた大金邸。やや外側に開かれた黒い方の建物はLDKが、対して白い側は寝室と洋室の役割を分けている。

家族で過ごすリビングは、陽の光がたくさん入るように設計して、なおかつ周囲からの視線が気にならないように細部まで吟味。天井部の梁がなんともダイナミックだ。ほかにも、アイランドキッチンにしたり、キッチン横にパントリーを設置したりするなど、生活動線も抜かりない。

徹底的に平屋の良さを追求し、壁や造作家具などすべての材料とデザインが選び抜かれた大金邸。まさに建築家ならではの創意工夫が詰まった家だ。「毎回、DIP佐山さんの提案が素敵で、完成後を想像しやすかったので、依頼して本当に良かったです」と大金さん。無事に完成した現在は、思い通りのマイホームができたことに大いに満足しているという。

  • 作品名

    海景のある家

  • 所在地

    栃木県宇都宮市

  • 家族構成

    ご夫婦、ご長男

  • 居住年数

    1年半

  • 延床面積・間取り

    137.51u(41.63坪) 4LDK

  • 居住タイプ・構造

    木造平屋建て

  • 価格

    家づくり相談をいただいた方限定でお教えしております

  • ご趣味

    読書・スポーツ観戦